楽天Edyの攻略法

楽天Edyのメリット・デメリットを徹底解説!楽天Edyの使えるお店も合わせて紹介

「シャリーン」今日も誰かがお得に買い物をしている音が聞こえてきます。コンビニなどのレジで「楽天Edy」のマークを目にすることが増えていませんか?あなたがその標記を見つけた店全部でポイントを貯めることができるのです。

1回1回のポイントは小さいかもしれませんが、積み重ねで大きく得をすることができます。楽天Edyを使うことで何気ない買い物をお得にすることができることを考えるとワクワクしませんか?その積み重ねに1番応えてくれるメリットがあるのが楽天Edyだということを解説します。

■楽天Edyとは?

楽天Edyは電子マネーの1つで、コンビニや薬局など全国およそ45万の店舗で使用可能です。楽天Edyは日本で初めて全国規模で導入された電子マネーということもあるのでしょうか?利用可能店舗は電子マネーの中で1番多くなっているようです。

楽天Edyは「Edy-楽天ポイントカード」や「おサイフケータイ」を使って、お店のレジなどで使用することができます。楽天Edyで決済をした場合に「シャリーン」という音が鳴るのが特徴ですね。

なぜわざわざ楽天Edyを使ってお会計をするのでしょうか?なぜ数ある電子マネーの中で楽天Edyを選ぶのでしょうか?それは楽天Edyを使うことで得られるメリットがたくさんあるからです!

■楽天Edyを使うメリットはこれだけある!

・楽天スーパーポイントがお得に貯まる
ただ現金でお買い物をする場合はお金を払って終わりですよね?しかし、楽天Edyで支払うと200円(税込)ごとに1ポイントのポイントを貯めることができます。Edy-楽天ポイントカードを使ってお買い物をした場合には、楽天ポイント加盟店ならカードの提示でさらに100円(税込)ごとに1ポイント貯めるので、200円ごとに3ポイントを貯めることができるのです。

https://edy.rakuten.co.jp/pointget/

楽天Edyはキャンペーンを頻繁に行っていて、さらにお得に利用できる機会が多いです。マメにキャンペーンをチェックすることが大切になりますね。

獲得したポイントは毎月5日~翌月4日までの間に楽天Edyに到着しているご利用データ分が翌月10月頃に付与されます。ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めた1年で、期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長されることも押さえておきましょう。せっかく貯めたポイントが失効してしまうなんてことも…

・楽天スーパーポイントが使える
お買い物やキャンペーンで貯めた楽天スーパーポイントを楽天Edyにチャージして使用することができます。1ポイントはEdy1円分です。楽天ポイントをそのまま使って決済することも可能ですが、Edyに変えて使った方がポイントが貯まりやすいというメリットを活かすことができます。

楽天ポイントのまま持っているよりも、Edyに変えた方が利用できるサービスや場所が増えるのもメリットと言えます。楽天ポイントは楽天のサービス内でのみ使用可能ですが、Edyはコンビニをはじめとした身近なところで使うことができますからね。

・貯めるポイントを選ぶことができる
おサイフケータイで楽天Edyを使用した場合、楽天スーパーポイント以外からも貯めるポイントを選ぶことができます。楽天Edyアプリで自分が貯めたいポイントを選ぶだけで設定は終わりです。以下が設定可能なポイントサービスになります。

・ANAのマイル
・Ponta
・Edyでコイン(GREE)
・WALLETポイント(au)
・ヨドバシゴールドポイント
・Tポイント
・エポスポイント
・ビックポイント
・マツモトキヨシ
・エディオンポイント
・ドットマネー(.money by Ameba)

※登録できるポイントサービスは1つです。ただし変更は可能です。

楽天Edyを使う上で、多くのメリットがあることがわかりました。メリットだけでデメリットはないのでしょうか?

■楽天Edyの気になるデメリット

・チャージをするのが面倒だ
コツコツとポイントを貯めたいと強く思っていない人はこのように思うかもしれません。現金チャージの場合、自ら機会を使ってチャージする作業、もしくはコンビニなどのレジで支払いをするときに、「○○円チャージでお願いします。」と言葉を発する手間は避けられませんからね。

クレジットチャージの場合はどうでしょうか?インターネットショッピングのように家にいながら簡単に全ての手続を完了することができるのでしょうか?

「できるが簡単にはできない。」というのが結論です。「Edy Viewer」というシステムを使った場合、自宅でチャージを完結することは可能ですが、「Edy Viewer」を使うために「リーダーライター」というカードを読み取る機器を別途用意する必要があります。

Pontaカードのプリペイド機能「おさいふPonta」はインターネットサイトのみで、クレジットのチャージができるようでした。(http://www.osaifuponta.lawson.co.jp/use/charge/)
楽天Edyのクレジットのチャージは、よけいな出費と手間がかかってしまうのはデメリットと言えるでしょう。

※楽天Edyの「いつでもEdyチャージ」というサービスもコンビニの店頭に足を運ぶ必要があります。

・盗難にあったときや紛失したときの補償がない!
仮に楽天Edyのサービスに不具合が生じ、「すべてのデータが消えてしまった!」という場合、楽天Edyの付いたカードやスマホを紛失した場合に、払い戻されません。

“※Edyカード・おサイフケータイを盗難・紛失された際、楽天Edyの利用の停止、Edy残高の払戻し、Edyの受取りの中止などはできませんので、予めご了承ください”(https://edy.rakuten.co.jp/howto/osaifukeitai/lost/)

楽天Edyの公式ホームページにもこのように注意書きがされていました。現金で所有している場合にはないデータ上のリスクになるので、この点もデメリットと言えるでしょうか。
他の電子マネーは補償制度があるものが多いようです。「おさいふPonta」はポイントを移行することができました。(http://www.osaifuponta.lawson.co.jp/faq/category11.html)

・楽天カードで決済している方の場合はお得にならないことも
楽天ポイントカード提携店で楽天Edyを使った場合のポイントがお得だとメリットの項目で述べましたが、楽天カードでクレジット決済をしている人にはこれがメリットにはなりません。楽天カードはポイント還元率が1%のため、300円の支払いをすると3ポイントの楽天ポイントが貯まることになります。楽天カードを普段から使用している方は、楽天Edyを使う必要はないでしょう。

■楽天Edyが使えるお店

楽天Edyを使うことができる店はとても多いです。いくつか対象店をまとめます。
○コンビニ
・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サークルKサンクス
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・セイコーマート
・スリーエフ
・ポプラ
・沖縄ファミリーマート
・生活彩家
・京阪アンスリー
・スリーエイト
・くらしハウス
・セーブオン(埼玉。群馬)
・ローソンストア100

○スーパー
・イトーヨーカドー
・ピアゴ
・やまや
・サミット
・アピタ
・ミニピアゴ
・阪急オアシス
・さとう
・関西スーパー
・タウンプラザかねひで
・平和堂
・マツゲン
・マルヨシセンター
・サンシャイン
・スーパーアルプス
・ワイズマート
・サンプラザ(大阪)
・たいらや
・ジミー
・サニーマート
・ラッキー&パントリー
・キヌヤ
・ママイ
・文化堂
・ハピーマート
・天満屋ハピータウン
・ハピーズ
・ハピッシュ
・ピアゴ ラ フーズコア
・リョービプラッツ
・りうぼうストア
・丸大
・セブンスター
・サンプラザ(高知)
・ラピタ
・三井造船生活協同組合
・コープおきなわ
・JAおきなわAコープ
・グッディー
・スーパーMEGAドラッグ
・ホクノースーパー
・アサノ
・カブセンター
・マダムジョイ
・土佐山田ショッピングセンター
・ナンコクスーパー
・ベニーマート
・ママーストアー
・サンエー
・エーコープあがつま
・オズメッセ21
・サンリブシティ小倉
・マルエツ・マルエツプチ
・サンマート
・エースワン・エーマックス
・カクヤス
・KYリカー
・まるき
・マルイチ
・にいつフードセンター
・よしや
・スーパーよどばし
・オークワ
・ハローデイ
・ボンラパス
・サトー食鮮館
・ラッキー
・シティ
・キューピット
・カンブンストア

○ドラッグストア
・ツルハドラッグ
・マツモトキヨシ
・ドラッグセガミ・パワードラッグワンズ
・クスリのアオキ
・くすりの福太郎
・ウォンツ・ウォンツ薬局
・ココカラファイン
・ドラッグイレブン
・薬王堂
・ドラッグユタカ
・高田薬局・ウエルシア・ウィンダーランド
・セイジョー
・ジップドラッグ
・ライフォート
・レデイ薬局・メディコ21
・大賀薬局
・ドラッグストア ウェルネス
・ダルマ薬局
・スーパードラッグ アサヒ
・すこやか薬局
・新生堂薬局
・コスメティックスアンドメディカル
・宮本薬局
・コメヤ薬局
・スズラン薬局
・クスリのコダマ
・ドラッグストア モリ(沖縄)
・スギ薬局
・ブイドラッグ
・コクミン
・トモズ
・アマノドラッグ
・富士薬品ドラッグストアグループ
・ドラッグストアmac
・よどやドラッグ
・ゴダイ薬局・ゴダイドラッグ
・サツドラ
・ケアーズドラッグ
・金光薬品
・サーバ
・キリン堂
・ウエルシア薬局

○ネットショップ
・Amazon
・アメーバ
・GREE
・楽天市場
・LINE
・DMM.com など

○本・CD&DVD
・ブックオフ
・TSUTAYA
・紀伊国屋書店
・大垣書店
・八重洲ブックセンター
・宮脇書店      など

○家電
・ケーズデンキ
・エディオン
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
・コジマ
・ジョーシン
・ソフマップ     など

○百貨店・モール
・高島屋
・アピア
・エスタ
・Whityうめだ
・アリオ
・阪急百貨店
・阪神百貨店
・阪急メンズ大阪 阪急メンズ東京   など

○服飾 雑貨
・Right-on
・紳士服はるやま
・SUIT SELECT
・Gap
・ドン・キホーテ
・ロフト
・フォーエル      など

○飲食
・コカ・コーラ マルチマネー対応自動販売機
・マクドナルド
・ガスト
・魚民
・バーミヤン
・リンガーハット
・笑笑
・ジョナサン
・白木屋
・ロイヤルホスト
・山内農場
・PRONTO
・夢庵
・ステーキガスト
・銀座ルノアール
・世界の山ちゃん
・タリーズコーヒー
・上島珈琲店
・カプリチョーザ
・サンマルクカフェ
・やきとり大吉
・すき家
・ドミノ・ピザ
・大戸屋
・モスバーガー
・コメダ珈琲店
・サガミ
・CoCo壱番屋      など

○アミューズメント
・ビッグエコー
・SHIDAX
・メディアカフェポパイ
・歌広場
・サンリオピューロランド
・自遊空間
・快活CLUB
・ラウンドワン       など

○サービス
・ヤマト運輸
・てもみん
・QBハウス        など

楽天Edyを使用できる店が多くあることがわかります。では、楽天Edyはどのように入手できるのでしょうか?

■楽天Edyの発行場所・入手先

・ポイントが貯まるEdyカードを購入する
楽天Edy Official Shopのホームページ(https://item.rakuten.co.jp/edyshop/edy-rpoint_red/)でEdy-楽天ポイントカードを購入することができます。カードは324円(税込)で、メール便発送の注文の場合は送料無料です。宅配便の発送を選択した場合は450円の送料がかかります。(※沖縄の宅配便送料は700円)

カードは赤・青・黒・ピンク・レインボーの5種類から選ぶことができます。楽天Edy Official Shopの営業時間である平日9時30分~午後6時までが受付時間となっており、それ以外の時間帯での注文は翌営業日以降の対応となっているようです。

・Edy機能付き楽天カードを申し込む
楽天カードをお持ちでない方はEdy機能付き楽天カードを申し込む方法があります。楽天カードは年会費無料で楽天ポイントが貯まるクレジットカードです。楽天カードは新規入会で5000円分の楽天ポイントをもらえます。

Edy機能付き楽天カードをお持ちでない方は、Edy機能付き楽天カードに切替をすることができます。お持ちの楽天カードにEdy機能が付いているかは楽天カードに「Edy」のマークがあるかで確認しましょう。

楽天カードの新規入会・切替ともに楽天Edyのホームページから申込をすることが可能です。

楽天カードの作り方はコチラ

・おサイフケータイにアプリをダウンロードする
おサイフケータイ機能搭載のスマートホンをお持ちの方は、アプリをダウンロードして楽天Edyを使うことが可能です。アプリをダウンロードして、キャンペーンにエントリーしてポイントの設定をするだけで400ポイントもらうことができます。https://edy.rakuten.co.jp/howto/osaifukeitai/

■楽天Edyでポイントを貯めてお得に素早く買い物をしましょう!
楽天Edyのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

○メリット
・楽天ポイントを貯められる・使える
・おサイフケータイなら貯めるポイントを選べる
・Edyを使用できる店がたくさんある

○デメリット
・チャージに手間がかかる
・補償機能が乏しい

電子マネーを使うポイントとして、ポイントが貯まることや買い物の際にお金の受け渡しをする時間の短縮が可能なことがあります。提携店が多いことなど、この点で考えたときに楽天Edyが電子マネーの中でも1番使いやすいと言っても過言ではないと思います。

しかしデメリットの面で考えた際には、他の電子マネーを使った方がいい方もいます。クレジットカード決済で電子マネーを購入するのに、コンビニのレジに行って電子マネーをチャージしなければならないのは面倒ですからね。

今回は楽天Edyの情報をまとめましたが、他の電子マネーのメリット・デメリットについてもよく調べて自分に合うものを選ぶのが1番でしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

現実にいずれかのクレジットカードを所有している人たちの生々しい声を集めて…。

NO IMAGE

海外旅行保険がついているクレジットカードを決める際に一番に着目すべきことは…。

NO IMAGE

どうもちょっと前からキャッシングも可能なアコムクレジットカードの申し込みの際の審...

NO IMAGE

年会費などが必要かどうかやもらえるポイント…。

NO IMAGE

大抵の場合は…。

NO IMAGE

常識的なものでは…。